IT導入補助金2020採択事業者となりました(zoom)

独立行政法人中小企業基盤整備機構および経済産業省監督のもと一般社団法人サービスデザイン推進協議会が事務局業務を運用している、中小企業がITツール導入に活用できる通称「IT導入補助金」の2020年度IT導入支援事業者として当社が採択されました。

当社が提供する登録ツールはテレワークで使うWeb会議システム「zoom」

テレワークを導入予定の中小企業の皆様が有償でzoomライセンスを利用する場合、1年分のライセンス料+テレワークに使うパソコンやディスプレイ、Webカメラ、マイク、スピーカー、ヘッドセット、プリンタ、スマートフォン、Wifiルータのハードウェアの1年分のレンタル料に補助金が交付され、特別枠のテレワーク導入は補助率2/3(最高3/4)となります。

このIT導入補助金は事務局から採択された「IT導入支援事業者」が提供し、かつその事業者が登録したITツールのみが補助金交付の対象となります。

なお補助金を受けられる対象の中小企業には業種ごと資本金や従業員数の枠があり、また交付申請による審査がありますがテレワーク導入でIT補助金申請をご希望の対象中小企業や団体の方はご検討ください。

IT導入補助金の詳細及び補助対象企業規模、公募期間等については下記のURLをご覧ください。

IT導入補助金 特別枠についてはこちら

※なお補助金申請にあたってはgBizID(G ビズ ID プライムアカウント)が必要になります。発行は各企業様でお願いします。

gBizIDの詳細についてはこちら

※弊社がIT導入支援事業者としてお話しできるのはテレワーク用のzoomのみです。それ以外のzoomについてはIT補助金対象外としての通常商談になります。

※商談可能エリアは愛知・岐阜・三重の3県となります。

ビジネスフォンでできるテレワーク

IT補助金の対象にはなりませんがテレワークではPCばかりではなく、電話設備のテレワーク対応も重要です。スマホを内線化したり、ビジネスフォンの電話機を自宅に持ち出すことも可能ですのでテレワークにおける代表電話対応や内線転送についてお困りの方は弊社にお声がけください。

ビジネスフォンでできるテレワーク